鎌倉の正月 2011.1.3    鶴岡八幡宮の正月 

本覚寺から宝戒寺へまわり、そのあとバーンウエンターにご挨拶、兼軽く食事をして、そのあと向かったのはここ鶴岡の屋台、いや鶴岡八幡宮で御座います。

鶴岡八幡宮の正月_01.jpg


おっ、お着物な皆さんが。良いですねぇ。でも昔はお正月のお着物は若いお嬢さんがた〜くさんだったのですが、最近ではお正月の振り袖姿は絶滅危惧種。変わりに若奥様なのが目立つようになりましたね。

鶴岡八幡宮の正月_02.jpg


こちらは舞殿です。ひとり上がって玉串を捧げ、拝礼している人がいます。

鶴岡八幡宮の正月_03.jpg

巫女さんがシャラシャラシャラと鈴を鳴らし、神職の方が「悪霊退散!」と御判を額に。

鶴岡八幡宮の正月_04.jpg

実はこの娘、色んな悪霊が取り憑いておりましてな。
「あれ買ってこれ買って霊」に「あれ食べたいこれ食べたい霊」に、その他諸々の親不孝霊が。


ところが!
御判行事で「親孝行な娘に変身」という私の夢は、あっけなく崩れ去ってしまったので御座いました。御神籤も絵馬もみんな私の財布から。トホホホホ・・・・

鶴岡八幡宮の正月_05.jpg


その後はお約束の屋台突入!
ここのお餅を食することは我が家の憲法十七条で定められておるので御座います。

鶴岡八幡宮の正月_06.jpg


そして、おと年からお約束になったドイツ風粗挽きソーセージ。

鶴岡八幡宮の正月_07.jpg


あっ、また立ち止まった。

鶴岡八幡宮の正月_08.jpg

ステーキで御座います。旨いんだよね、これが。こちらは憲法では御座いませんが、
家風で御座います。

鶴岡八幡宮の正月_09.jpg


ここのカニ汁もお約束なんだけど、時間が無いので今年はパス。

鶴岡八幡宮の正月_10.jpg

時間が無い、時間がないと向かった先は・・・

鶴岡八幡宮の正月_11.jpg

あっ、立ち止まってる。あんた時間が無いんでしょ!

鶴岡八幡宮の正月_12.jpg

どんなに時間が無くとも、ここだけは欠かせません。おでんはここじゃなきゃダメ!
我が家の家訓で御座います。

鶴岡八幡宮の正月_13.jpg

お正月の鶴岡八幡宮はおでんに熱燗でしょう。(#^.^#)


すっかり暗くなってしまいました。段葛を逆走して駅へ。

鶴岡八幡宮の正月_14.jpg

歩きながら、今年の屋台は安く上がったなぁ、御判行事の霊験あらたか。
と思ったら、その前にバーンウエンターでタイ料理を食べていたのでありました。


他の季節は鶴岡八幡宮indexからどうぞ