鎌倉の夏 2011.09.19      東慶寺はまだ夏

9月になって始めての東慶寺です。暑い。昨日今日だけはまだ夏日。

東慶寺はまだ夏_01.jpg

門を潜ると、赤い秋明菊が。普通は白なんですがね。

東慶寺はまだ夏_02.jpg

杜鵑(ほととぎす)も数が増えてきました。

東慶寺はまだ夏_03.jpg

百日紅はもう僅か。

東慶寺はまだ夏_04.jpg

最後の花でしょうね。だいぶ小さくなってきました。

東慶寺はまだ夏_05.jpg

子供の頃からお馴染みの。何て名だって? それがわからんのですよ。(^_^;)

東慶寺はまだ夏_06.jpg

これなら判ります。鬼灯です。先月よりもしっかりと赤く。

東慶寺はまだ夏_07.jpg

ん? あの女性は何を撮っているんでしょう。後で見てみよう・・・

東慶寺はまだ夏_08.jpg

とそのときは思ったのですが・・・

東慶寺はまだ夏_09.jpg

秋桜の写真を撮っているうちに忘れてしまいました。

東慶寺はまだ夏_10.jpg

 

曼珠沙華の季節なんですねぇ。となると宝戒寺にも行かねば。

東慶寺はまだ夏_11.jpg

その群生です。

東慶寺はまだ夏_12.jpg

あかまんまです。本当は犬蓼 (いぬたで)というんだそうですが、おままごとのときにお赤飯に使うので「あかまんま」。

東慶寺はまだ夏_13.jpg

今の子供には通じないでしょうね。野原でおままごとなんかしないだろうから。

おっ、白い曼珠沙華。最初に見たのは瑞泉寺でしたが、良く見るとけっこうあちこちに。

東慶寺はまだ夏_14.jpg

 

宝蔵前の秋明菊。盛りはまだこれからですね。

東慶寺はまだ夏_15.jpg

紫式部も先月とは変わってそれらしい色に。

東慶寺はまだ夏_16.jpg

ジンジャーは黄色い花が。白いのはまだこれからのようです。

東慶寺はまだ夏_17.jpg

他の季節は北鎌倉・東慶寺 indexからどうぞ