2016.02.19     浄妙寺の迎賓館と早咲桜 

浄妙寺到着は3時4分。
私一人でここまで3時間24分だからグループでも5時間あればのんびり見て回れるでしょう。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_01.jpg

茶室喜泉庵です。
茶室って造りではないですが。漢詩とか和歌のサロンに使ってたようです。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_02.jpg

我が賄い侯爵家の迎賓館に御座ります。今日はティールームですが。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_03.jpg

でも最近こんなものが。ちょっと行ってみましょう。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_04.jpg

だいぶ風化したやぐらがみっつ。これなら執権奥様も連署さまもお喜びになることでしょう。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_05.jpg


本日のティールームへ戻りました。今日は天気が良いのでテラスに致しましょう。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_06.jpg

あっちがパンを焼いている石窯の部屋です。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_07.jpg

で、イングリッシュなお庭。 我が賄い侯爵家は1000年前に鎌倉に流れ着いたアーサー王の末裔、という証しに御座ります。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_08.jpg

私が漢文を読めない原因はそうした血筋にあるので御座りましょう。
えっ、英語なら出来るのかって? 私の分も娘がやっております。(,_'☆\ ベキバキ

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_09.jpg

 

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_10.jpg

 

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_11.jpg

 

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_12.jpg

本日のティーは珈琲に代わりました。それとシフォンケーキに御座います。
まあちょっとお高くは御座いますが、私のような没落王侯貴族の無産階級でも払えぬ額では御座いません。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_13.jpg

こちらが室内。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_14.jpg


外に出ると早咲桜が。河津桜でしょうね。あれはヒヨドリ?

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_15.jpg

ん? 寒緋桜も早咲桜だったっけ。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_16.jpg

もうちょっとですね。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_17.jpg

お帰りはこちら。
あれ? さっき喜泉庵に居た二人でしょうか。仲よさそうで、ええなぁ〜。

浄妙寺の迎賓館と早咲桜_18.jpg

他の季節は浄妙寺 index からどうぞ