2015.03.22   鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ 

鶴岡八幡宮まで歩いてきました。
嗚呼、やっぱり出遅れた(泣)。一番早い手前の桜はもう葉っぱです。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_01.jpg

 

でもまあ、二番目の桜には間に合ったので良しとしましょうか。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_02.jpg

 

 

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_03.jpg

 

 

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_04.jpg

 

おっ、赤橋の桜は満開みたい♪

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_05.jpg

 

でも先に弁天島へ。嗚呼、やっぱり河津桜は終わっていました。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_06.jpg

 

大島桜はかろうじて。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_07.jpg

 

アップで御座います。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_08.jpg

 

おっ、お着物な女性達が♪ そういえば娘は私の帯をいまだに私物化しております。
どんな帯だって? 芹沢圭介のお弟子さんの作で、30年ぐらい前の民芸館展の入選作です。白地に紅型。芹沢一門ですから。結婚相手が出来たらあげようと買っておいたら、妹の方が先に結婚したので、妹にあげたんですが、その妹が「そろそろ○○ちゃんに」と娘に渡したんです。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_09.jpg

私は「パパに返すものをお愛想でお前に渡しただけだ。あれはパパのものだ!」と言い張っているんですが、娘は「おばさんはあたしにくれたんだもん♪」といって返しません。それでも着て見せて、似合っているなら貸しといてやらん訳でもないのですが。ムカツク!

一回だけ写真を送ってきたことはありますが、着物が帯びに合わない。現物が無いとその帯に似合う着物だって選べないじゃないですか。あの帯は白とグレーの縦縞とか、ほとんど柄の目立たないくすんだオレンジ系の紬が合うと思うんですがね。
いったいいつあげるつもりだって? そりゃ〜あたしが死んだときですよ。私が残してやれる高価なものといったらあれぐらいしか無いんですから。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_10.jpg


そうそう、赤橋の桜です。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_11.jpg

 

これはなんとか間に合った。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_12.jpg

良いでしょ♪

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_13.jpg

 

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_14.jpg

 

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_15.jpg

 

そのあと豚まん屋さんです。お約束ですね♪ でも鎌倉はお着物の女性が多いですね。

鶴岡八幡宮の桜開花に出遅れ_16.jpg

他の季節は鶴ヶ岡八幡 indexからどうぞ