2015.06.06    「みのわ」、「との山」、そして蛍へ 

銭洗弁天を出て慌てて向かったのが「ぐずきり みのわ」です。

すんません、焦っていたので写真とってません。これは去年の10月の写真。

良かった〜、まだ開いてた。でもお庭は閉まっていました。ちょっと残念。
連署は、「これ何? どれがくずきり? 氷りが浮かんでるだけだけど。」

「みのわ」、「との山」、そして蛍_01.jpg

「あっ、これか! 透明なんでわかんなかった♪」
悪の秘密組織さんも「きずきりって四角く切ってあるやつかと思った」だって。
それはくず餅!
それともわらび餅をイメージしてたのかなぁ。
真相は不明です。
あれ? 結局くずきりを知っていた人はいたのか? 
居たとしたら、う〜ん、執権奥さま?

「みのわ」、「との山」、そして蛍_02.jpg


最近のカメラは変わりましたねぇ。
この人達は現像液や定着液の臭いなんて知らないんだろうなぁ。遠い目。
(世間の声:昔の人間だって普通は知らんわい!)

「みのわ」、「との山」、そして蛍_03.jpg

誰かが一口運んで 「ん? なんかホッとする甘さだ」 と。連署だったかな?
我が意を得たり! 
で御座います。連れてきて良かったと本気で思いました。
辛党な公方もこれならお気に召したかと。左介って、いいとこでしょ。(笑)

そのあと、もやい工芸でただでお茶を頂いて
(ちょっと事件が起きていて席を外し、皆さんをお待たせしてしまいましたが)、
車庫になってるやぐらを見せて古びたトンネルを潜ると、連署が「岩田さん、これもやぐら?」
「ちゃうわい!」 とぼけつこみ。

「みのわ」、「との山」、そして蛍_04.jpg

大船の「との山」には5時ちょっと過ぎと予約を入れておいたのですが、
もやい工芸を出たらもうその5時ちょっと過ぎ。慌てて電話を入れたらマスターが出て
「やっぱガンチャンか!」「おひさしぶりです。で、6時に着くから!」
と予約を訂正。

ちょっとだけ寄り道をして鎌倉三大洋館のひとつにご案内。あれ? 門が開いてる。
テラスにテーブルが沢山。ど、どうなってるんだ!

「みのわ」、「との山」、そして蛍_05.jpg

悪の秘密組織さんが「レストランみたいですよ」と。
ホントだ! フレンチとしてはそんなに高くない。
ランチなら一番安いので2,900円。
タケルクインディチ(東慶寺寺役所)のランチの高い方ぐらい。
ディナーは鎌倉亭の高いコースぐらいから。つまり鎌倉亭より高いけどこのロケーションならねぇ。
まあ今の私にとっては大変なお値段ですが。

「みのわ」、「との山」、そして蛍_06.jpg

あまりの事態に洋館の説明をするのを忘れてしまいました。


6時ちょい過ぎに「との山」に乱入。まさえは居ませんでしたが伝言が。
で宴のはじまり。
でもね〜、普通の店ならとりあえずビールでも良いけど、ここでビールは損だと思うぜ。
飲めるアルコールの量と時間は限られているんだから美味しいお酒を飲むのが吉。
お嬢ちゃんは未成年(?)でお酒が飲めないので、替わりに岩牡蛎!
普通の牡蛎よりすんげ〜デカイ。かつうまい。
生牡蠣は食べられる時期が決まっているけど、この岩牡蛎の産地ではちょっと季節がずれます。

「みのわ」、「との山」、そして蛍_07.jpg


真っ先に頼んだのがこの空豆。丸ごと備長炭でゆっくり焼きます。
公方もこれは絶賛。どんなもんだい。わっはっは♪ 
って、私が威張ることでもないですが。

「みのわ」、「との山」、そして蛍_08.jpg


料理は基本マスターにお任せでしたが、焼き鳥のシロは私のここでのお約束。
注文もしないのに出てきました。普通はやせ細ったシロが多いんですが、私の好みは厚みのあるプニュプニュな部分。久しぶりに食べたけど、旨し♪

「みのわ」、「との山」、そして蛍_09.jpg


お任せと言いながら、このサザエのエスカルゴ風は私の注文。
娘の大好物だったので、お嬢ちゃんに食べる? と聞いたら食べたいと。なので注文しました。
お酒でみんなに好評だったのは夏華。その由来はこちらをご覧ください
成人式の写真の一番右側の子です。美人揃いでしょ。(期間限定)
一番仲が良かったのは・・・、内緒です。
みんなもういいお母さんになってるんだろうなぁ。遠い目。
あっ、成人式のときにもうお母さんだったのが一人いるわ!

「みのわ」、「との山」、そして蛍_10.jpg

この公方の腕に塗ってあるのが「プロポリス救命大作戦」のプロポリスです。
私は怪我、火傷、虫刺され等、野戦の万能薬として使っています。 これを知る前はアザミやヨモギの柔らかい葉をすりつぶして塗ったりしてました。

「8時にここを出るからね!」と言ってあったのにタクシーが来たらみんな大慌て。
君達は、スケジュールという言葉を知らんのかね!
みんなは残っているお酒を慌てて飲み干してタクシー二台に分乗です。

「みのわ」、「との山」、そして蛍_11.jpg


この日見たのは全部で30灯、多くても40灯ぐらいかなぁ。ピークは5日後、あるいは5日前ぐらいだったかも。蛍は写真に向きません。敢えて撮すとこんな飛び方。 三脚使用の昔の写真ですが。

もっと間近に撮るとこんな風。肉眼ではこうは見えませんが。
あのうねりが羽ばたき1回分です。

でもこんな虫です。お尻が光ってるでしょ。

「みのわ」、「との山」、そして蛍_12.jpg

 

結局全員「蛍の自然観察会」に参加で、北鎌倉駅着は9時22分。
予定をちょっとオーバーしたけど、皆さんに喜んでいただけたのなら幸いです。

「みのわ」、「との山」、そして蛍_13.jpg

そうそうお嬢ちゃん。散々いじっちゃって御免なさいね。でも仕返しです。(笑)
えっ、悪の秘密組織さん? 見たまんまです。(キッパリ)


他の季節は銭洗弁天への散歩道 indexからどうぞ