鎌倉 2012.04.01   浄妙寺の桜と境内レストラン 

鶴岡八幡宮のあと、久しぶりに来たのがここ浄妙寺。実は多可邑(たかむら)の釜飯目当てに来たのですが、ちょうど暖簾を下ろしているとこ。

浄妙寺の桜と境内レストラン_01.jpg

まだ2時だったんですが、やはりこの時期、お客さんが沢山で売り切れだったんでしょうね。

浄妙寺の桜と境内レストラン_02.jpg

なのでお昼はこれまた久しぶりな我が家のメインダイニングへ。
迎賓館じゃなかったのかって? 今日はお客さんを連れていないので。フキフキ ""A^^;

浄妙寺の桜と境内レストラン_03.jpg

おっ、山茱萸(サンシュユ)。

浄妙寺の桜と境内レストラン_04.jpg

そして、私が知っている中では一番赤の濃いい・・・。何だっけ。(;^_^A アセアセ…

浄妙寺の桜と境内レストラン_05.jpg

思い出した。寒緋桜だった。

浄妙寺の桜と境内レストラン_06.jpg

私の中では桜の赤い順は、この寒緋桜、建長寺のオカメ桜、次ぎが河津桜ですね。

浄妙寺の桜と境内レストラン_07.jpg

おっ、この桜は、彼岸桜ですかね? わかんないけど。

浄妙寺の桜と境内レストラン_08.jpg

で、あちらに見えるのが世に言う境内レストランこと我が家の迎賓館で御座います。

浄妙寺の桜と境内レストラン_09.jpg

でも、今日はお客さんが居ないのでメインダイニングということになりますなぁ。

浄妙寺の桜と境内レストラン_10.jpg

前回来たのはえ〜と、3年前の5月ですね。何年も来ていないメインダイニングなんてあるかいって? それが不思議なところで御座います。(。_・☆\ ベキバキ

浄妙寺の桜と境内レストラン_11.jpg

こちらがそのイングリッシュガーデンで御座います。

浄妙寺の桜と境内レストラン_12.jpg

さすがはイングリッシュガーデン。イギリス人の女の子とパパさんまで走り廻っています。

浄妙寺の桜と境内レストラン_13.jpg

本当にイギリス人だったのかって? イングリッシュガーデンなんだからイギリス人でしょ。

浄妙寺の桜と境内レストラン_14.jpg

サラダとワインが来ました。

浄妙寺の桜と境内レストラン_15.jpg

そしてパスタ。しかしこの時期、パスタは室内で食べた方が良いですな。
直ぐにさめてしまう。(;^_^A アセアセ…

浄妙寺の桜と境内レストラン_16.jpg

他の季節は浄妙寺 index からどうぞ