2006.02.04  御前崎お泊まりツーリング

1日目出発

060204_001.jpg (76 KB)

新金谷に集合したいつもの面々・・・・、と思ったら新規参入も沢山。ここでも我が北道3世号は注目の的でありました。メーカーの長老も 「おっ! かっちょエエ、うちで量産させてもらおうかしら。」 と言ったとか言わなかったとか。大本営発表(笑)


出発した途端に・・・・、恒例のラ真理教徒の降服儀式が御座いました。
は〜、いつもの事とは言え、歯ごたえがないな〜。もっと頑張りましょう。

060204_002.jpg (62 KB)

と、その直後にSLが! えっ? 電気機関車じゃないかって? いや、これは最後尾で、先頭は蒸気機関車だったんですよぉ・フキフキ "A^^;

060204_003.jpg (60 KB)


最初のインシデント、スポーク折れです。う〜ん、あんなところが折れるなんて初めて見たぜ。アルプスのローバーに乗っているような方だからねぇ。よっぽどハードにこき使っていたのでしょう。タイヤも外さずにスポーク交換なんて流石歴戦のロングツーリストですねぇ。
しかし、それにしても・・・、

060204_004.jpg (73 KB)

普通こんなところで予備スポークなんて出てくるか?


天気も良くて、富士山も綺麗でした。でも電線邪魔。

060204_005.jpg (27 KB)

旧東海道・菊川坂

石畳の旧東海道・菊川坂の東側です。去年反対側を降りました。

060204_006.jpg (77 KB)


今年は「ブレーキの効く人先に行って!」と言われて、飛び出したのが私とコしヤマさんの26HE組。なんせコしヤマさんはVブレーキ、わたしゃカンチでもシマノのXTRだもんね♪

060204_007.jpg (54 KB)


いの一番に駆け下りて、物陰に潜み敵の背後を襲います。慌てふためくランドナー真理教徒、約1名。

060204_008.jpg (65 KB)

あれ? しもだかおりさん、それランドナーじゃないじゃん!
泥除けはどうしたの、忘れてきちゃったの?

小夜の中山峠

さて怪鳥に下ったと思いきや、次に待ち受けていたのは小夜の中山峠!

060204_009.jpg (78 KB)

あれ? マフィアの親分、またですかい。去年もそんなかっこしてませんでした?


と思っているうちについにパジャマさんも腰砕け!

060204_010.jpg (75 KB)


大本営報道官のカメラに気が付き、必死に「余裕」を演じるパジャマさんなのですが、この腰に当てた手の不自然さはなんともいえない味?を出しておりますなぁ。(爆笑)

060204_011.jpg (72 KB)


えっ? 私ですか? もちろん乗車したまま登りましたで御座いますよ。一部を除いてはね。
誰か証拠写真を持っていないかしら。

060204_012.jpg (66 KB)

ラ真理教徒、約1名ですか? 精魂尽き果てて押していたところで、背後から狙うFUJI FinePix F11 の殺気に気づき、慌てふためいてなんとか照準を逃れようと右往左往しておりましたわさ。カンラカラカラ  甘い、パシリ!

そのあとも、ラ真理教徒を蹴散らしながら快進撃を続けたのでありますが、やんごとなき事情にて、一時休戦となってしまったので御座います。
まあ致し方ありますまい。それにしても今回心残りであったのは
「泥除けの無いラ真理教徒と泥除付きの邪軍総帥」
の2ショットが残っていないことであります。(爆笑)

 No421(パジャマ雄三さんの記事)
 あらぁ?何でオヤビン押してるの?1:1より軽いギアが付いてるのに。
 あ、なーんだ、フロントをチェンジするのを忘れたのね。

  
iwatanobori.jpg (80 KB)
 

爆笑!  じゃない・・・ 
こりゃ! その後のちゃんと乗って登ってる写真をださんかい!
これはパジャマさんがへたれている写真を撮ったあとの「さぁ、乗っていこうかなっ♪」って、まさにその寸前ではないかい! (`ヘ´) プンプン。