プロフィールとポリシー   

プロフィール


                           鳥山明さんに似顔絵を描いてもらいました(大嘘)

賄い岩田で御座います。
陶磁器ワインからダイビングを経て、最近は自転車歴一桁の自転車乗りです。あっ、2桁になっていました。その自転車は野宿道具を積む為に39,800円のMTBを買ったのが事のはじまり。

「賄い岩田」の謂われ

実は昔、秘密組織・鉄鍋同盟日本支社で「鉄鍋奉行」の要職にあったので御座います。が、鳥一羽を焦がして「賄い」に降格。再起をかけて焚火奉行兼賄いでデビューするもこれまた焚火に失敗し、奉行職を追われてただの「賄い」に。聞くも涙、語るも涙の物語で御座います。(T.T)
世間では「賄い侯爵」とか「プリンスオブ北鎌倉」とか「おおじさま」などとも呼ばれておりますが、
自転車乗りの中にはときおり省略して「じさま」とか、字を間違えて「オー、じさま!」
などと言う不届き者が! 

ことの起こりは、NIFTY自転車フォーラムでの女性山岳サイクリスト達の会話からでした。
「あたしこんなことばかりしていて結婚出来るのかしら」「今に”お嬢さん、私がお持ちしましょう”ってMTBを担いでくれる白馬の王子様があらわれるわよ」なんてね。
だもんで「呼んだ?」とRESを付けたら、即座に他の男が「あんたはじさま!」とわしを押しのけるではありませんか。山の中で川を渡るときに、わしは本当にその子達のMTBを担いであげたというのに。許せませんな! 

前歴

かつては鉄鍋山岳サイクリルトとして知られ、NIFTY自転車フォーラムでは「じさま軍団」のしんがりを務めておりました。日本のツーリング自転車界を二分したあの「邪ラ合戦」では征ラ大将軍を務めた邪軍の総帥で御座います。

2004-0710_2.png 2005-0205-148_4884.png
ランドナー真理教徒のしもだ某とは犬猿の仲。(画像をクリックすると該当ページへ)

自転車界のマッドサイエンティストとしても名を馳せ、2005年ハンドメイド・バイシクルフェアにケルビムから北道3世号を出品。ベストバイシクル賞が確実視されていたのですが、手続きを間違え、参考出品になってしまいました、残念。(世間の声:恥をかかずに済んだね〜)

そうそう、ネット上には私のことを「鎌倉の三悪人の一人」とか「鎌倉の大悪人」などという輩がおるようですがとんでもない誤解です。私は皆さんに楽しんで頂こうとコースに嗜好を凝らしただけに御座います。
他の二人ですか? ありゃとんでもない悪人ですな。わざと激坂に連れ込むなんで。

近況

最近はダイビングは全く、激山サイはほとんどやってません。裏山裏路地むかし道あたりのお散歩が縄張りに。ところがあるとき、名越の切通を「三浦氏に対する防衛遺構だ!」などと言われて そんなバカな、そりゃおかしい!ってとこからこのサイトは突然「鎌倉&日本中世史」サイトになってしまいました。更に最近は建築史サイトになりかけております。諸行無常に御座います。

我が家の諸行無常

じじばばワンセットのじじが欠けました。妹が3人。元嫁ひとりに娘がひとりで御座います。



元嫁も嫁の頃には20代だったのですが、いまではただのおばはん。私はじさま。

その娘も、生まれたては天使のようだったのですが。

1990-1231-04.jpg

そのうちガッチャンになり、

1993-0110-12e2.jpg

アラレちゃんになって、


今では・・・・。 は〜、諸行無常で御座います。カメラを向けたら満面の笑みで、
買収するんだって100円ショップで済んだあの可愛い娘は何処にいってしまったのでしょうか。
今ではお年玉をよこせと親に暴力を振るうんですよ(泣)。

そうそう被っている赤い帽子は妹の作品です。
元嫁と娘は長いこと私の妹に会っていなかったので、妹の展示会に連れて行ったら最悪の事態に。
女三人で、「買って、買って〜♪」の大合唱。ハイドメイドの帽子を二人分買わされて大損害!
行くんじゃなかった(泣)。父親の脛を囓ることはまことにガッチャン並み


2001-1230-025.jpg

そんな苦行林時代の私くしめに御座います。
娘談:「こんな父親だったらイヤだね。」
「何いってんの、これはお前が撮ったんだよ。」
「エー!?」
そんな過酷な苦行を重ね、とうとう私は「大悟」してしまったのであります。
川の流れは絶えずして、けせら〜せら〜ってね。
中華屋のおばちゃん談:「何いってんだか。」

お気に入り映画DVDベスト2 (2017/2時点)

バカバカしくてほのぼの♪ 笑って泣ける。
  1位: 「ハラがコレなんで」、2位: 「高台家の人々

監督が凄い!
  1位: 岩井俊二 「Love Letter」 、「花とアリス」、「リップヴァンウィンクルの花嫁
  2位: 廣木隆一 「オオカミ少女と黒王子」、「ヴァイブレータ

尊敬する人

ジェラルド・ワインバーグ、中井久夫、星野恒、宮本常一、カルティエ=ブレッソン

好きな小説家、歌人

久生十蘭、泉鏡花、斎藤史の初期

歌手

浅川マキ笠井紀美子今井美樹 山下久美子 竹内まりあ イルカ  同・なごり雪

 

嫌いな人

ジークムント・フロイト

娘が私の書いたものを見て、「あっフロイトのこと書いてる。あたしこの子好き♪」というのでムカッときて散々口汚く罵ってしまいました。でも何で娘がフロイトなんて知ってるんだ? と思ったら、英語の教科書にフロイトの子供の頃の逸話が載ってたんだって。「良い子でしょ?」、渋々「うん」。
えっ、アンナ・フロイトですか? 美人だから好き♪ (。_・☆\ ベキバキ

写真歴

え〜と、40年? でもそのうち30年は海の中と陸では親バカ写真ばかりで、正直に言うと写真歴の実体は最初と最近だけの張り子のネコぐらい。

 

「北道倶楽部」の由来

よみは「きたみちくらぶ」です。その名の由来について学会では・・・

  • 鎌倉・裏倶楽部」と言う説
  • 大昔に大英帝国は倫敦の地にあったノースロード・サイクリング・クラブを継承したとの説
  • 更に「鎌倉・中つ倶楽部」と言う新説

などが論じられておりますが、定かではありません。
今後の研究が待たれるところです。(。_・☆\ ベキバキ

本サイトへのリンクに関して

お願いですからリンクに加えて下さいませ。
別に断って頂く必要はありません。トップページである必要もありません。これは私がここで承諾するからではなく、インターネットの世界とはそういうものです。それに、Googleなどの検索サイトでの順位は「あちこちで沢山リンクされているのは良いページ」とプログラムされているらしいです。

2009年8月2日にサーバを引越しています。旧サーバ(旧ドメイン):www.geocities.jp/ktmchi/ にアクセスしてもすぐに新サーバに転送されるようになっていますが、旧サーバ(旧ドメイン)にリンクして下さった方は、新URLに変更して頂けるとありがたいです。

メール連絡先

なにかありましたら、webmastor@ktmchi.comまでご連絡ください。
クリックでメーラーが開きます。
なお、このメールアドレスは受信専用です。お返事は別のアドレスからお送りします。


本サイトからの転載に関して

本サイトに掲載された私の友人の発言の「引用の範囲を超えるもの」は当然著作権を持つ発言者本人の許諾が必要です。誰が見ても引用(著作権法32条)の範囲なら著作権には抵触いたしませんが、出所明示は「引用」の必須要件です。(著作権法48条1項)

例外:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Wikipediaに当サイトの記述に丸ごとそっくりな記述を見つけることがあるかもしれません。た いていは私が投稿したものです(日本中世史が多いです)。Wikipediaから確認にいらっしゃった方はWikipedia内の利用者ページにこのサイ トへのリンクが記入されていることで、確認が出来ると思います。私の投稿でない場合も有りますが、Wikipediaの歴史関連項目に関する限り、当サイ トの記述を利用して項目の説明をされることは、例え丸写しであろうとも一向に構いません。引用の範囲を超える転載でも、Wikipediaに限りOKで す。


賄い岩田 拝
2016.7.28 追記